ハロー薬局グループについて 店舗紹介
研修制度
スタッフからのメッセージ
採用情報 お問い合わせ
医療安全管理と医薬品安全使用のための研修(通達研修)
2015年11月1日

研修進行次第

1. 鈴木社長 挨拶
2. 調剤過誤報告書の分析(H27.5月〜H27.9月)
3. 情報交換
・「施設関連業務の見直し・適正化 つぶし調剤を中心として」
・「調剤過誤防止への取組 監査支援システム」
4. 年末調整・マイナンバー関係
5. 管理職ミーティング
6. 早水CO 閉会    









ご高齢の患者様が増えるに従い、一包化やつぶし調剤を行う機会が年々増加してきております。患者様にとって大変有益ではありますが、重大な過誤が起こる可能性がある調剤方法ともいえるでしょう。主につぶし調剤について、作業工程やその他の側面から過誤を防ぐにはどうしたら良いのか考察を行いました。

また、社員が工夫をして作成した写真撮影による監査支援システムの発表を行いました。 投薬前に調剤したお薬を写真データとして残しておくことで、後に見直すこともでき、また患者様から問い合わせが来た場合でも、記憶ではなく確実な記録を基にして回答することができます。

今後も患者様の為に向上していくように努めてまいります。